農産物の手作り工芸品 ~稲穂のアグリクラフト~

番組紹介

食と花の都「新潟」には魅力的な特産物がたくさんあります!どうぞご覧ください。
アグリクラフトというと聞き慣れない方も多いと思iますが、アグリカルチャー[agriculture]【農業】と、 クラフト[craft]【手づくりの工芸品】から出来た言葉で...
続きを読む

リンク・マップ
コメントする  

公開日 2010年02月26日

Video List 動画一覧

サムネイル 詳細

アグリクラフトというと聞き慣れない方も多いと思iますが、アグリカルチャー[agriculture]【農業】と、
クラフト[craft]【手づくりの工芸品】から出来た言葉で、≪農産物を使った工芸品づくり≫のことを言います。
本編では、新潟の稲穂を使った“市民向けアグリクラフト講座〔おひなさま飾り〕”の様子をお送りいたします。
とってもかわいいおひなさまが出来上がりましたよ♪

ジャンボ苺に新保リポーターも大感激☆☆☆
“新潟生まれのお姫さま”~越後姫~ に会うため、江南区の 『諸橋弥次郎農園』を訪ねました。
【越後姫】は、香り高く・甘く・美味しい所が特徴。新潟県が6年もの歳月をかけて育成したオリジナル品種だそうです。
その可憐でみずみずしい姿にはうっとり。さっそく苺狩りに行きたくなるかも!
大きくてあま~い苺は出始めが狙い目です!!お早めにお出かけください♪ 

新潟の冬、白い雪景色の中で咲く美しい花があります。その名も『クリスマスローズ』です。
花はややうつむきがちで、清楚で可憐な美しさが魅力。
新潟市産は、花色がよい優良品種の品物が揃っていることから、園芸愛好家や消費者の間で注目されています。
中でも特に人気の高い「本間交配」の生みの親、秋葉区の本間正信さんを訪ね育て方等を伺いました。

新潟市中央区万代島にある 『にぎわいマルシェ 万代島』 は、2009年9月全国に先駆けてオープンした都市住民参加型市場(マルシェ)です。
テーマは、地産・地消。
『マルシェ』はフランス語ですが、1歩足を踏み入れると地元新潟産の新鮮素材が盛りだくさん。
季節の野菜や果物・日本海の海の幸・県内産の安心安全な肉・美しい花々・そしてスタッフの笑顔。
そこには新潟のあたたかさがあります。
マルシェ・ジャポン・・・ここで感じるワクワクした気持ちは、きっとおいしさに変わります。
 是非一度、行ってみてくださいね!
開催日等、詳しくは下記サイトをご覧ください。

審査のポイントは、大きさ(重さ)・汚れ・形・糖度/酸味・肉質(香り)・硬さです。
ル レクチエフランス生まれで、フランスの果樹園芸家の名にちなんで命名されました。
芳醇な香りが豊かな気持ちにさせてくれますよ。ぜひご賞味あれ。

2009年11月15日(日)江南区で、第2回 『いいねっか!よこごし!鮭!「なや煮」ふっとつ食ってくれ~!!』が開催されました。
「なや煮」とは、捕りたての鮭を漁師小屋(納屋)で調理して食べる料理です。
大栄寺でこころを癒し、横越産・阿賀野川の鮭料理と新米でおなかを満たしました。

この動画の詳細情報

この動画へのコメント ※コメントするには会員ログインする必要があります。会員になるにはこちらから