【冬の福島潟】美しい大自然と野鳥たち

番組紹介

パソコンもいいけど、時には大自然にいやされたいですよね。 こちらでは、新潟の自然に触れ合えるおススメの動画をピックアップ♪ あなたのお気に入りが見つかるでしょうか?
【観光・豊栄エリア】 1月の福島潟の映像。美しい自然が今なお残る福島潟…
続きを読む

リンク・マップ
コメントする  

公開日 2010年01月25日

Video List 動画一覧

サムネイル 詳細

豊かな自然が残る福島潟。きれいな水が流れ、多くの生き物たちが生息しています。
また、希少植物オニバスが自生する日本北限の地としても知られています。
菜の花が一面に咲き誇る春、爽やかな緑が広がる夏、
福島潟最大のイベント「自然文化祭」が開催される秋、たくさんの渡り鳥たちが訪れる冬―。
1年かけて撮影したスタッフ渾身の四季の映像です。

【バラエティのニイガタシ!浜比べ 】シリーズ ニイガタの海を楽しもう!nitvレポーター二人の珍道中でご紹介!

浜茶屋で食事を済ませ、いよいよ角田浜の灯台へ出発☆ 上から見た景色はなかなかの絶景!!
でも高所恐怖症の方はちょっとコワいかも?!…ということはデートにおススメ☆ 彼氏彼女と一緒に登れば愛が深まる?そんな所です♪
ではその様子をご覧くださいませ♡
撮影 : 福本千草・新保有華 企画: 福本千草 編集:マイケル.D

「浜茶屋(はまぢゃや)」=「海の家」 です。
新潟では昔から浜茶屋と呼ばれ、親しまれています!

【観光 岩室温泉・角田山エリア】 

西蒲区松野尾にある上堰潟公園(うわせきがたこうえん)は、角田山のふもとに広がる自然豊かな公園です。
四季折々の花々が訪れる人を楽しませます。映像は2010年初春のもの。今はまだ寒い新潟ですが冬のあとには春が来ます。
新潟育ちの桜や菜の花が今年もきれいな花を咲かせることでしょう。春が待ち遠しいですね。
(撮影日 2010年4月18日)

【観光 新保ちゃんのプラっと新潟散歩】シリーズ
"花と緑と石油のまち"として知られている旧新津市。
秋葉公園から石油の里公園まで続く「木もれ陽の遊歩道」は新津丘陵の自然を満喫できる散策コースで、遊歩道の途中にはかつてこの地域で栄えた石油採掘の歴史を感じられる場所もたくさんあります。
しかし、実際には登山に近いようです。
新保ちゃんも、きれいな緑を楽しみに散策に出かけました♪ が、想像よりもハードだったようで・・・次の日はぐったり?!(笑)

【観光 岩室温泉・角田山エリア】
岩室温泉から徒歩で数分の払川で、毎年6月中旬から7月上旬にかけて冬妻ほたる祭りが開催されます。
温泉からほど近くの松岳山の漆黒の中を歩いて行くと、ゲンジボタルの大乱舞が鑑賞できます。
近くに湧き出る清水から名前をとって「冬妻(ひよつま)ほたる」と呼ばれています。
初夏の風物詩、淡い光の幻想世界を来年こそ実際に体験してみてはいかがですか?

【観光・豊栄エリア】 
新潟市北区にある福島潟は、新潟市の東方に位置する湖沼です。
遠くに桜をのぞむ春の福島潟は、一面の菜の花畑が壮観です。
展望台や休憩所もあり、四季折々の自然を満喫できます。
詳しくは、下記サイトをご覧ください。

【観光 黒埼・内野エリア】
佐潟は四季を通して自然を楽しめる国内最大の「砂丘湖」です。
ヨシ、ハス、ヒシなどの植物が生息し、ガンカモ類を中心とした渡り鳥の越冬地としてで知られています。
毎年白鳥の渡来地として約3000羽の白鳥が羽を休めます。
ラムサール条約登録湿地である佐潟は地域の水源や漁業などの生活の糧として利用されながらも、自然に近い状態で保たれてきた貴重な沼湖です。
詳しくは下記サイトをご覧ください。

【観光・豊栄エリア】
1月の福島潟の映像。美しい自然が今なお残る福島潟。
そこにはオオタカを始め、220種類の野鳥が生息しています。
植物相にいたっては、オニバスをはじめ450種類の数を誇ります。
福島潟では、きれいな水が多くの生き物たちを育んでいます。

【観光 新津エリア】
石油王の館 11月12日の紅葉 今週一番の見どころを迎えます。
1万2000坪の敷地に、約130種、2000本のもみじがあります。

この動画の詳細情報

この動画へのコメント ※コメントするには会員ログインする必要があります。会員になるにはこちらから


sub category list

アイリッシュパブロビン

バナー

ustream

facebook

twitter

youtube

バナー

バナー