上堰潟公園(うわせきがたこうえん) ~春~

番組紹介

ちょっとした気分転換や、お散歩にぴったりの公園をご紹介いたします♪ 季節や施設のくわしい情報などを“リンク”で調べてから、晴れた日におでかけしてね!
西蒲区松野尾にある上堰潟公園(うわせきがたこうえん)は、角田山のふもとに広がる自然豊かな公園です…
続きを読む

リンク・マップ
コメントする  

公開日 2011年03月16日

Video List 動画一覧

サムネイル 詳細

豊かな自然が残る福島潟。きれいな水が流れ、多くの生き物たちが生息しています。
また、希少植物オニバスが自生する日本北限の地としても知られています。
菜の花が一面に咲き誇る春、爽やかな緑が広がる夏、
福島潟最大のイベント「自然文化祭」が開催される秋、たくさんの渡り鳥たちが訪れる冬―。
1年かけて撮影したスタッフ渾身の四季の映像です。

2011年7月、みどりと森の運動公園がオープン!!
3,000人収容の野球場や多目的グラウンド、屋内コート、のんびりできる広場などを備える自然いっぱいの公園です。
ウォーキングやランニングにもおすすめ。 ぜひご活用ください!
 

白山公園は日本で最初に開設された都市公園の一つで、新潟総鎮守白山神社に隣接し、池、築山、花木を配した四季折々の風情あるオランダ風の回遊式庭園です。
園内には、新潟の歴史を感じることができる数多くの石碑・史跡があります。
また平成元年には「日本の都市公園100選」にも選ばれています。
平成10年に公園区域を拡大し、新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」などの文化施設を取り巻くように、6つの空中庭園とそれらを結ぶ空中回廊が整備され、やすらぎ堤へも歩いて行けるようになりました。
映像は、2011年7月27日に撮影したもので蓮池が見ごろを迎えようとしています。

西蒲区松野尾にある上堰潟公園(うわせきがたこうえん)は、角田山のふもとに広がる自然豊かな公園です。
四季折々の花々が訪れる人を楽しませます。映像は2010年初春のもの。今はまだ寒い新潟ですが冬のあとには春が来ます。
新潟育ちの桜や菜の花が今年もきれいな花を咲かせることでしょう。春が待ち遠しいですね。
(撮影日 2010年4月18日)

【観光 新保ちゃんのプラっと新潟散歩】シリーズ
"花と緑と石油のまち"として知られている旧新津市。
秋葉公園から石油の里公園まで続く「木もれ陽の遊歩道」は新津丘陵の自然を満喫できる散策コースで、遊歩道の途中にはかつてこの地域で栄えた石油採掘の歴史を感じられる場所もたくさんあります。
しかし、実際には登山に近いようです。
新保ちゃんも、きれいな緑を楽しみに散策に出かけました♪ が、想像よりもハードだったようで・・・次の日はぐったり?!(笑)

観光チャンネル【岩室温泉・角田山エリア】
岩室温泉街から歩いてすぐのところにある お杉ばら園。
園内には660種、約1400株のバラ<が咲き誇っています。
世界の有名品種や、香りを楽しむ品種も多く植えられているので、園内は華麗な花と豊かな香りでいっぱいです!!
今年の開花のピークは6/20頃までですが、5月下旬~11月末頃まで見ることができます。
香りは、午前9時頃が一番良いそうです。
 (※入園無料/ 園内に入って自由にご覧になれます) 
詳しくは下記お問合せ、及び下記【リンク一覧】をご覧ください。

新潟市西蒲区石瀬 <岩室温泉病院から弥彦方面に約400メートルの県道沿い>
お問い合わせ 090-1693-2417 (「西蒲ばら会」 池 一弘 園長)
 

信濃川のほとりに建つ 『りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館』 は、市民が気軽に音楽を楽しめる「1コインコンサート」の開催など様々な取り組みを行っています。
りゅーとぴあの庭園には、建物屋上の庭園の他に6つの空中庭園と水路や池、滝などがあり、潤いの空間となっています。
夜には木々がライトアップされ、コンサートを華やいだ雰囲気で演出します。 
新潟市街と信濃川やすらぎ堤を結び、回遊する遊歩道と庭園は、街の生活の中に溶け込む憩いのスペース。 
コンサートや舞台を楽しむ一方で、海や川に育まれた新潟らしい水辺の公園の散策を楽しめます。
 

詳しくは下記サイトをご覧ください。

天寿園は東北電力ビッグスワンスタジアムのほど近くにある中国庭園と日本庭園からなる施設です。
広さは約1.6ヘクタール。
施主の谷村繁雄氏が北京市に「残留孤児を大切に育ててくれたお礼」として日本庭園を寄贈し、そのお返しとして1988年北京市園林局の設計・施工で本格的中国庭園が建てられました。
日本庭園の池の中央には日本を代表する建築家の一人である 故村野藤吾氏 設計の“瞑想館”があり、見どころの一つとなっています。
一方、中国庭園は中国の数々の景勝地をモデルにし、中国の庭園のほとんどの要素が楽しめ、極彩色の建物が目を楽しませてくれます。
現在では新潟市が購入し無料で開放しておりますので、是非のどかな風景を楽しみに来て下さい。
詳しくは下記サイトをご覧ください。

道の駅でもある『新潟ふるさと村』は新潟の全てを体感できる施設。
観光・文化・物産等の楽しいイベントが数多く開催されています。
「バザール館」では、酒・米・鮮魚・青果など特産品や伝統工芸品などを一堂に取り揃え販売されているのでお土産選びに最適!
2Fでは郷土料理や新潟名物のラーメン等が味わえます。
一方「アピール館」は、3Fから下りる順路で新潟の歴史と文化を体験でき、降雪マシン・3Dジオラマ・大正時代の街並み等、見どころ盛りだくさんなので、時間に余裕をもって訪れたい施設です。
「グリーンハウス」には遊具もあり、小さいお子様連れの方も楽しめます。
新潟バイパス・黒埼I.C.から車で約5分とアクセスも良好ですので、観光のお帰りの際には是非寄ってほしい場所です。
詳しくは下記サイトをご覧ください。

この動画の詳細情報

この動画へのコメント ※コメントするには会員ログインする必要があります。会員になるにはこちらから


sub category list

アイリッシュパブロビン

バナー

ustream

facebook

twitter

youtube

バナー

バナー